日本にほんの8つの大学だいがく実施じっしするUNHCR難民高等教育プログラムなんみんこうとうきょういくぷろぐらむ(Refugee Higher Education Program – RHEP)は

  • 日本にほんむ、日本国籍にほんこくせきたない難民なんみんのみなさんが
  • 奨学金しょうがくきんけながら
  • 日本にほん4年制大学4ねんせいだいがく就学しゅうがくできるようにサポートさぽーとする

プログラムぷろぐらむです。

⇒ Click to English webpage

UNHCR難民高等教育プログラムは、社会経済的な理由で、日本の大学に通うことが困難な人のための奨学金制度です。奨学金には、授業料などの学費が含まれます。大学によっては、学生生活のために毎月の援助がある場合もあります。

このプログラムは、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)駐日事務所と、UNHCRの活動を支える公式支援窓口である、特定非営利活動法人国連UNHCR協会が運営しています。

現在、このプログラムを実施しているパートナー大学は8校です。
新しく明治学院大学、聖心女子大学がパートナー校になりました。

大学名 キャンパスの場所 募集人数
関西学院大学 兵庫県西宮市・三田市 3人 (日本語 2人、英語 1人)
青山学院大学 東京都渋谷区・神奈川県相模原市 1人 (日本語)
明治大学 東京都千代田区・杉並区・中野区・神奈川県川崎市 2人 (日本語か英語)
津田塾大学 東京都小平市 1人 (日本語、女性)
創価大学 東京都八王子市 1人 (日本語)
上智大学 東京都千代田区 1人 (日本語か英語)
明治学院大学 東京都港区、神奈川県横浜市 1人 (日本語か英語)
聖心女子大学 東京都渋谷区 1人 (日本語、女性)

※日本語:日本語で学位を取得する人、英語:英語で学位を取得する人

2018年度募集要項

2018年度選考スケジュール

  • 応募期間:2017年6月28日(水)~2017年8月4日(金)
  • 筆記試験:2017年8月19日(土)または8月20日(日)
  • 面接:2017年8月26日(土)
  • 大学での選考:9月中旬~11月下旬*
  • 最終決定:10月~12月*

* 大学による選考は、大学によって時期が異なります。詳しくは募集要項をご確認ください。

2018年度の募集期間は、2017年6月28日(水)~2017年8月4日(金)です。大学別の募集要項を確認の上、必要書類を簡易書留で以下まで送付ください。

応募締切 2017年8月4日(金)(必着)

応募書類提出先
〒107-0062
東京都港区南青山6-10-11ウェスレーセンター3F
国連UNHCR協会気付 UNHCR難民高等教育プログラム事務局

2018年度UNHCR難民高等教育プログラム推薦出願書PDFページへ別ウィンドウ/タブでリンク

募集要項

希望する大学の募集要項をご覧ください*。

* 関西学院大学国際学部、明治大学国際日本学部、上智大学国際教養学部、明治学院大学国際学部国際キャリア学科では、英語で学位を取得することができます。英語で学位を取得することを目指す方は、英語版の募集要項をご覧ください。

Q&APDFページへ別ウィンドウ/タブでリンク

応募するのに必要なもの

  1. 日本政府による難民または難民と同じような立場の在留資格の証明
  2. 成績証明書 (学校教育を12年間終えたか、終える予定であることの証明)
  3. 家計が困難な経済的状況であることを説明する書類 (確定申告など)
  4. 日本語で勉強する場合は日本語能力試験のN1程度、英語は国連英検A級程度の語学力の証明
  5. 「日本留学試験」の成績通知書* (学部にあった学力を確認するために必要なので、希望する学部によって受験する科目が違います。)
  6. 願書・証明写真・推薦状など

* 重要なお知らせ

難民高等教育プログラムに応募する際には、出願者全員に日本留学試験の成績通知書の提出が求められます。

日本留学試験は、日本学生支援機構が実施する試験で、毎年決められた時期に試験が実施されています。事前に日本学生支援機構のホームページなどで試験日を確認し難民高等教育プログラムへの出願に間に合うように受験をしてください。

日本学生支援機構のホームページはこちらです。

難民高等教育プログラム生として守ってほしいこと

  1. 4年間、良い成績を修めること
  2. 学習報告レポートを、年2回UNHCRへ提出すること
  3. 在学中に少なくとも一回、RHEPプロジェクトの企画に参加すること (例えば、セミナー等にスピーカーとして参加するなど)
  4. RHEPフォローアップ会合や卒業後のインタビューへ定期的に参加すること

選考の流れ(日程は毎年変わりますので、ご注意ください)

1) 募集要項公開 毎年6月下旬

2) 応募締切 毎年8月上旬

3) 書類選考 毎年8月中旬

4) 筆記試験 毎年8月下旬 会場は関東と関西の可能性あり(語学と小論文のテスト)

5) 面接 毎年8月下旬 場所はUNHCR駐日事務所(東京)

6) 推薦決定 毎年9月上旬 選考委員会が大学に推薦

7) 最終決定 毎年9月中旬~12月上旬(予定) 受け入れ大学が決定*
*大学による選考は、大学によって時期が異なります

卒業生の進路は企業への就職、大学院進学、起業とさまざまです。

質問がある人は、こちらの問い合わせ先へ

応募を検討されている方、参加にご関心をお持ちの教育機関の方もこちらまでご連絡ください。

国連UNHCR協会気付 UNHCR難民高等教育プログラム事務局
電話:0120-540-732(通話料無料)または03-4366-7373

個人情報保護に関しまして

UNHCR及び国連UNHCR協会は、内部で定める守秘義務規定に沿って、個人情報の保護に努めます。出願者に関する個人情報は、同事業および同事業実績の取りまとめ、統計データの作成や広報活動等の業務遂行上必要な目的のみに使用します。また、出願者に関する個人情報は、協力大学への推薦のために、必要に応じて協力大学に提供されます。